coccon

coast2

おかあさんが、ベビーカーを押していて

もう片方の手で、わたしと手をつないでいた

 

砂浜に海藻みたいなのが、べちゃあって

見渡すかぎり、打ち上げられていて

 

澱んだかんじ

きたなくて、とにかく足がもつれる

匂いも、よい匂いではなかった

 

カメラを構えて

笑顔だった母が、一瞬

「あ」っとなった瞬間

 

波にのまれた、わたし

 

帰りの電車

震えていたのを憶えている

 

 

back

©mum&gypsy cocoon